1967年3月
日本建装株式会社設立
1984年5月
株式会社日本リロケーションセンターに社名変更
日本初のリロケーションサービス開始(リログループの実質的な創業)
1989年6月
株式会社日本リロケーションに社名変更
 
Relocation International (U.S.A.), Inc.設立
1990年5月
株式会社リロケーション・ファイナンス(現 株式会社リロ・フィナンシャル・ソリューションズ)設立
1993年9月
日本初の福利厚生アウトソーシングサービス「福利厚生倶楽部」開始
1999年5月
シニア向け個人会員制生活総合支援サービス「ふろむな倶楽部」開始
9月
JASDAQ証券取引所に上場
10月
株式会社福利厚生倶楽部九州設立
2000年5月
株式会社福利厚生倶楽部中部設立
7月
インターネットによる転勤者サポートサービス「Relo Net」開始
 
株式会社福利厚生倶楽部中国設立
2001年7月
純粋持株会社体制への移行(会社分割実施)
株式会社リロ・ホールディングに社名変更するとともに、株式会社リロケーション・ジャパンおよび株式会社リロクラブ設立
8月
株式会社リラックス・コミュニケーションズ設立
9月
台湾利樂福利厚生股イ分有限公司設立
2002年4月
株式会社リロクリエイト設立
日本初の転貸による社宅業務フルアウトソーシング「リライアンス」開始
2003年10月
株式会社リロ不動産投資顧問(現 株式会社リロエステート)設立
2004年2月
日本初の海外赴任業務のトータルサポートサービス開始
10月
株式会社リロバケーションズ設立
日本初のポイント制タイムシェアリゾート「ポイントバケーションリロ」開始
2005年6月
株式会社リロケーション・エキスパットサービス(現 株式会社リロケーション・インターナショナル)設立
7月
REDAC, Inc.(現 Relo Redac, Inc.)を連結子会社化
2007年10月
株式会社リラックス・コミュニケーションズが株式会社リロクラブと合併
2008年12月
日本ハウズイング株式会社と資本提携
2009年9月
株式会社ワールドリゾートオペレーション設立
10月
利楼可信(上海)企業管理諮詢有限公司設立
2010年1月
株式会社東都を連結子会社化
6月
東京証券取引所市場第二部へ上場
2011年11月
東京証券取引所市場第一部へ上場
2012年10月
東京証券取引所における業種分類が「不動産業」から「サービス業」に変更
 
Nippon Euro Movers Ltd.(現 Relo TransEuro Ltd.)を連結子会社化
2013年2月
ベスタスグループを連結子会社化
6月
ナカミチグループを連結子会社化
2014年1月
JAPANESE ASSISTANCE NETWORK, INC.を連結子会社化
4月
ダイヤモンド住宅グループを連結子会社化
6月
株式会社OGトラベル(現 株式会社リロクラブトラベル)を連結子会社化
 
株式会社スペースマネジメントを連結子会社化
10月
パナソニック エクセルインターナショナル株式会社(現 リロ・パナソニック エクセルインターナショナル株式会社)を連結子会社化
2015年4月
株式会社リラックス・コミュニケーションズが株式会社リロクラブに社名変更
7月
大興グループを連結子会社化
8月
ルームグループを連結子会社化
12月
吉田不動産株式会社を連結子会社化
2016年5月
株式会社進和商事を連結子会社化
7月
株式会社リロ・ホールディングが株式会社リログループに社名変更
9月
Associates for International Research, Inc.(通称:AIRINC)を連結子会社化
12月
株式会社ハウジングメイトを連結子会社化
2017年3月
調布ハウジング株式会社を連結子会社化
 
株式会社リクレア・ライフエージェントを連結子会社化
4月
株式会社ライフ不動産を連結子会社化
5月
株式会社アルタを連結子会社化
7月
株式会社リロ・エクセル インターナショナル設立
8月
JAC Strattons Limited.(現 Relo Redac JAC Strattons Limited.)を連結子会社化
11月
株式会社ホットハウスと資本提携
 
株式会社グロワールを連結子会社化
12月
株式会社マイルドシティを連結子会社化
 
株式会社和光を連結子会社化
 
株式会社ベスタスを株式会社東都へ統合
2018年1月
ケイズマネージメント株式会社を連結子会社化