ホーム >  プレスリリース・お知らせ >  新卒社員向け『新・外国人受入れサービス』開始

プレスリリース・お知らせ

新卒社員向け『新・外国人受入れサービス』開始
~人材採用のグローバル化に伴う新しいニーズをいち早くキャッチ!!~

2012年2月15日

報道関係者各位

株式会社リロ・ホールディング
株式会社リロケーション・インターナショナル

海外リロケーションサービスの最大手 株式会社リロ・ホールディング(東京都新宿区 代表取締役社長 中村 謙一)の子会社 株式会社リロケーション・インターナショナル(東京都新宿区 代表取締役社長 志水 康治)は、2月20日より、昨今の人材のグローバル化に伴い各社で増加傾向にある新卒等の外国人若手社員をメインターゲットとした『新・外国人受入れサービス』の営業を開始いたします。

同社は、主に日系企業の外国法人で働く外国人が日本法人に赴任した際の受け入れサポートサービスを提供しておりましたが、サービス開始当初は中間管理職を中心とした中堅社員向けに企画されたサービスでした。

しかしながら、日本企業のグローバル化の加速は新卒の採用においても顕著に表れており、大手メーカーなどは大卒の採用枠の80%を外国人とするなど、近い将来の海外拠点強化を見据えたグローバル採用にシフトしてきております。

採用活動に関しましても、外国現地の大学生を採用する日本企業も増え、採用した外国人社員は、日本法人に勤務することになり、そのほとんどが経験したことのない日本生活を始めることになるのです。

そうした中、日本法人サイドの外国人受入れ体制は万全ではなく、昨今同社への相談が増加傾向にあり、その相談内容も様々です。

既に外国で何年も社会人として過ごしてきた中堅層と異なり、初めて会社生活を始める新卒外国人従業員は銀行口座を作ることや部屋を探すことだけでも非常に時間と労力を要します。

新・外国人受入れサービス

  1. 寮・社宅等の集合物件の斡旋
  2. 物件の契約サポート(火災保険締結等)
  3. 家財(家具・家電等)の購入代行および搬入・設置
  4. 電気・水道・ガスの開線手配
  5. インターネットの代理申込及びセットアップ
  6. 空港ピックアップ(大型バスのチャーター)
  7. 入居の立会い
  8. 物件ルールについての説明
  9. 日本における生活のレクチャー
  10. 住居エリアのオリエンテーション
  11. 行政機関への届け出(外国人登録、再入国申請)
    ※2012年7月1日に入管法の改正に伴い、上記手続きは在留カードに代わります。
  12. 銀行口座開設
  13. 携帯電話等、生活必需品の購入同行

以上、新たなターゲッティングやボリュームディスカウントによるプライシングでの低価格設定(目安としては一人当たり10万円)を実現いたしました。

グローバル展開を加速する大手メーカーなどへの導入を加速させ、2015年3月期には1億円の売上を目指します。

企業概要

株式会社リロ・ホールディング

所在地 〒160-0022 東京都 新宿区 新宿4-3-23 内田ビル9F
TEL : 03-5312-8791 FAX : 03-3225-9714
http://www.relo.jp/
設立 1967年3月
資本金 2,563,000,000円
事業内容
  • リロケーション事業
  • 福利厚生およびCRMアウトソーシング事業
  • 余暇創造事業
代表者 代表取締役社長 中村 謙一

株式会社リロケーション・インターナショナル

所在地 〒160-0022 東京都 新宿区 新宿4-3-25
TEL : 03-5312-8702 FAX : 03-5312-8735
http://www.relocation-international.co.jp
設立 2005年6月
資本金 75,000,000円
事業内容
  • 留守宅管理事業
  • 海外赴任業務代行事業
  • 海外赴任総合コンサルティング事業
  • 外国人駐在員受入れ事業
  • リフォーム事業
  • BTM事業
代表者 代表取締役社長 志水 康治

 

 

本件に関するお問い合わせ

株式会社リロ・ホールディング 広報マーケティング室 広報担当: 小山
〒160-0022 東京都新宿区新宿4-3-23 内田ビル9F
TEL: 03-5312-8791 FAX: 03-3225-9714 e-mail: k.koyama@relo.jp