ホーム >  プレスリリース・お知らせ >  安全運転教習受講サービス『安全運転倶楽部』

プレスリリース・お知らせ

安全運転教習受講サービス『安全運転倶楽部』
~業界初内定者向け安全運転教習支援~

2009年1月21日

FASF

報道関係者各位

株式会社リロ・ホールディング
株式会社リラックス・コミュニケーションズ

総合福利厚生代行の最大手リロ・ホールディング(東京都新宿区 代表取締役社長 土屋 真)の子会社リラックス・コミュニケーションズ(東京都新宿区 代表取締役 越永 堅士)は、3月2日より、企業の内定者を対象に全国自動車運転教育協会が厳選した全国の特定届出自動車教習所と提携し、福利厚生代行サービスとしては初めて、内定者向け入社前安全運転教習の受講サービス『安全運転倶楽部』を開始いたします。

企業の営業活動において欠かすことのできない「自動車」ですが、企業ドライバーによる事故は、社会的イメージダウンにつながるだけではなく、自動車保険料の負担増という形で企業の収益にも悪影響をもたらします。
特に、入社3年未満の若手社員の運転による営業車の労災事故は、いずれの業種においても最も多く、入社前に「運転技術と運転に対する考え方のバランス」にフォーカスした人間中心の安全運転教習を受講させたいという要望が、企業担当者から多く寄せられておりました。

『安全運転倶楽部』は、特定届出自動車教習所による研修のため、レベルが高く、また全国ネットワークであるため、首都圏以外の内定者も上京前の受講が可能となります。
更に、受講料は企業への一括請求となり、内定者の金銭的な負担はありません。
受講の申し込みは、弊社より各内定者に受講お申込サイトのURLを送信し、内定者は個々でサイトから申し込みが可能となります。
教習内容は、大きく『適性診断プログラム』と『実技診断』に分かれております。
『適性診断プログラム』では、内定者に対しては運転行動の自己再確認、安全管理者に対しては内定者個々の特徴・性格の把握から安全管理・教育のマネジメントに役立てていただけます。
また、『実技診断』では、指導員が同席し実技診断を行い、内定者の安全運転の意識や実技レベルをレポートし、運転技術面からレベルや適性を把握していただくことが可能になります。

料金設定はコース別に、1受講者あたり以下のとおりとなります。

  1. 基本診断コース:11,500 円
  2. 2時限コース:16,000 円
  3. 3時限コース①:19,500 円
  4. 3時限コース②:24,000 円
  5. 4時限コース:27,500 円
    ※税別

この他、企業のニーズに合わせたカスタマイズも可能で、『飲酒運転防止セミナー』、『エコドライブと安全運転セミナー』や『交通事故例と対応方法セミナー』など、講師を派遣しセミナーを実施し、更に高いレベルの安全運転マインドを醸成し、企業の安全運転をサポートいたします。
2012年3月期、年間契約企業数150社を目指します。

企業概要

株式会社リロ・ホールディング

所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿4-3-23 内田ビル9F
TEL : 03-5312-8791 FAX : 03-3225-9714
http://www.relo.jp/
設立 1967年3月
資本金 2,561,000,000円
事業内容
  • リロケーション事業
  • 福利厚生およびCRMアウトソーシング事業
  • 余暇創造事業
代表者 代表取締役社長 土屋 真

株式会社リラックス・コミュニケーションズ

所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿4-2-18 新宿光風ビル4F
TEL:03-3226-0244 FAX:03-3226-0280
http://www.reloclub.jp
設立 2001年8月
資本金 100,000,000円(株式会社リロ・ホールディング100%出資)
事業内容
  • 福利厚生代行サービス「福利厚生倶楽部」の運営
  • 会員優待代行サービス「クラブオフアライアンス」の運営
代表者: 代表取締役社長 越永 堅士

 

本件に関するお問い合わせ

株式会社リロ・ホールディング 広報マーケティング室 広報担当: 小山
〒160-0022 東京都新宿区新宿4-3-23 内田ビル9F
TEL: 03-5312-8791 FAX: 03-3225-9714 e-mail: k.koyama@relo.jp