ホーム >  プレスリリース・お知らせ >  新サービス開始のお知らせ~"会員とアーティストをつなぐ"『SLOW ART』プロジェクト~

プレスリリース・お知らせ

“会員とアーティストをつなぐ”『SLOW ART』プロジェクト
~リラックス・コミュニケーションズ日本のアート市場を活性化~

2010年4月26日

FASF

報道関係者各位

株式会社リロ・ホールディング
株式会社リラックス・コミュニケーションズ

総合福利厚生代行サービスの最大手株式会社リロ・ホールディング(東京都新宿区 代表取締役社長 土屋 真)の子会社株式会社リラックス・コミュニケー ションズ(東京都新宿区 代表取締役 越永 堅士)は、この度、これまで5,000名以上のアーティストの活動支援を行っている株式会社美研インターナショナル(東京都目黒区 代表取締役社長 蕪木 裕)とアートマーケットの活性化および『福利厚生倶楽部』会員(270万人)へのアートライフの推奨等を目的としたプロジェクト『SLOW ART』を5月10日(月)よりスタートいたします。
先ずは、アーティストと会員が出会う場として、アート情報サイト『SLOW ART』を立ち上げ、美研インターナショナルが厳選した作家100名を随時紹介し、以下のようなサービスを展開してまいります。

  • 厳選された作家の作品紹介と会員特別価格での販売サービス
  • アートの見方、飾り方、買い方等を伝えるコンシェルジュサービス

一昨年秋の“リーマン・ショック”以降の全世界的な金融不況は、アートマーケットにおいても大きな打撃をもたらしました。
現在、国内のアート市場規模は、リーマン・ショック直前と比し、半減していると言われておりますが、こうした厳しい状況下においても、世の中にはアーティストを志し、才能あふれる若手アーティストは増えております。
一方で彼らをプロデュースするギャラリー等は厳しい台所事情のもとで、いわゆる“ビッグネーム”の作品に頼らざるを得ず、結果的に、多くのアーティストの才能を開花させられないという問題を抱えております。

こうした問題を解決すべく、両社は当プロジェクトを通し、会員のアートに対する潜在ニーズを探り、それらを満たすべく福利厚生代行サービスにおける様々なアート企画を展開し、会員に豊かなアートライフを啓蒙するとともに、日本におけるアートマーケットの活性化に寄与してまいります。

株式会社リロ・ホールディング

所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿4-3-23 内田ビル9F
TEL : 03-5312-8791 FAX : 03-3225-9714
http://www.relo.jp/
設立 1967年3月
資本金 2,561,000,000円
事業内容
  • リロケーション事業
  • 福利厚生およびCRMアウトソーシング事業
  • 余暇創造事業
代表者 代表取締役社長 土屋 真

株式会社リラックス・コミュニケーションズ

所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿4-2-18 新宿光風ビル4F
TEL:03-3226-0244 FAX:03-3226-0280
http://www.reloclub.jp
設立 2001年8月
資本金 100,000,000 円(株式会社リロ・ホールディング100%出資)
事業内容
  • 福利厚生代行サービス「福利厚生倶楽部」の運営
  • 会員優待代行サービス「クラブオフアライアンス」の運営
代表者 代表取締役社長 越永 堅士

 

本件に関するお問い合わせ

株式会社リロ・ホールディング 広報マーケティング室 広報担当: 小山
〒160-0022 東京都新宿区新宿4-3-23 内田ビル9F
TEL: 03-5312-8791 FAX: 03-3225-9714 e-mail: k.koyama@relo.jp