ホーム >  プレスリリース・お知らせ >  "単身赴任者向け簡易家事代行サービス"開始のお知らせ

プレスリリース・お知らせ

“単身赴任者向け簡易型家事代行サービス” 『単身赴任かいてきがかり』
~リロエステート&イエノナカカンパニーによる共同開発~

2010年5月13日

FASF

報道関係者各位

株式会社リロ・ホールディング
株式会社リロエステート
株式会社イエノナカカンパニー

リロケーションサービス最大手の株式会社リロ・ホールディング(東京都新宿区 代表取締役社長 土屋 真)の子会社 株式会社リロエステート(東京都新宿区 代表取締役 岩尾 英志)は、この度、家事代行サービスを展開する株式会社イエノナカカンパニー(東京都千代田区 代表取締役 小木曽 大志)との共同企画開発による“単身赴任者限定 廉価型の家事代行サービス”『単身赴任かいてきがかり』の販売を6/1(火)より開始いたします。

これまで、不動産仲介業における単身赴任者市場では、食事付き物件や家具付き物件など、物件自体の機能的差別化が中心でした。
しかしながら、単身赴任者のニーズは、単身赴任前の(ご自宅における)快適な生活を求める声が以前から多く、例えば、お部屋の簡単な掃除やYシャツのクリーニング、また簡単な買い物(冷蔵庫への補充)等が挙げられます。
そこで、『単身赴任応援倶楽部』(単身赴任者に特化した不動産仲介サービス)を展開するリロエステートは、更なる付加価値の向上として、単身赴任者から寄せられた要望をベースに、イエノナカカンパニーが提供する家事代行サービスを単身赴任者向けに徹底的にカスタマイズし、低価格でサービス利用できる “単身赴任者限定 廉価型の家事代行サービス”『単身赴任かいてきがかり』を共同で企画開発いたしました。
因みに、当サービスのコンセプトは、単身赴任者の特性が、年齢層40代後半~50代、身の回りの世話をしてもらっていた方々が多いことから、“最低限の身の回りのお世話を”といたしました。

本業である『単身赴任応援倶楽部』との相乗効果も見込めますが、ターゲットを全ての単身赴任者とし、2013年3月期、リロエステートおよびイエノナカカンパニーは、『単身赴任かいてきがかり』単体の売上目標を1億円とし、販売を積極的に行ってまいります。
また、今後我々はリログループにおける多くのお客様のニーズにマッチした、様々な形の家事代行サービスを企画開発し、多くの人々に快適な生活を提供してまいります。

企業概要

株式会社リロ・ホールディング

所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿4-3-23 内田ビル9F
TEL : 03-5312-8791 FAX : 03-3225-9714
http://www.relo.jp/
設立 1967年3月
資本金 2,561,000,000円
事業内容
  • リロケーション事業
  • 福利厚生およびCRMアウトソーシング事業
  • 余暇創造事業
代表者 代表取締役社長 土屋 真

株式会社リロエステート

所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿4-3-25
TEL 03-5312-8729 FAX 03-5312-8756
http://www.reloestate.jp/
設立 2003年10月16日
資本金 30,000,000 円(株式会社リロ・ホールディング100%出資)
事業内容
  • 寮・社宅等の売買、賃貸仲介事業
  • その他不動産取引・運用に関するコンサルティング事業
  • 『単身赴任応援倶楽部』の運営
  • 「女性社員寮・社宅」に関するコンサルティングおよび賃貸仲介事業
代表者 代表取締役社長 岩尾 英志

株式会社イエノナカカンパニー

所在地 〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-8 九段松岡ビル307
TEL 03-6268-9159 FAX 03-6268-9179
http://www.ienonaka.jp/
事業内容
  • 住居内サービスの企画・開発
  • WEBサイト(http://www.ienonaka.jp/)の運営
  • 住宅・不動産会社、住居内サービス会社へのビジネスサポート
  • 住居内サービスの企画開発等
代表者 代表取締役 小木曽 大志

 

本件に関するお問い合わせ

株式会社リロ・ホールディング 広報マーケティング室 広報担当: 小山
〒160-0022 東京都新宿区新宿4-3-23 内田ビル9F
TEL: 03-5312-8791 FAX: 03-3225-9714 e-mail: k.koyama@relo.jp