ホーム >  プレスリリース・お知らせ >  「海外人事担当者セミナー」企画開催

プレスリリース・お知らせ

「海外人事担当者セミナー」企画開催
~ビジネスのグローバル化 高まる国際危機管理意識を新しい視点で支援~

2009年6月15日

FASF

報道関係者各位

株式会社リロ・ホールディング
株式会社リロケーション・インターナショナル

リロケーションサービスの最大手リロ・ホールディング(東京都新宿区 代表取締役社長 土屋 真)の子会社リロケーション・インターナショナル(代表取締役社長 志水 康治)は、昨今の企業の国際危機管理意識の高まりを受け、海外人事担当者サイドと駐在員サイド双方の情報を有効活用し、海外赴任業務における危機管理体制構築等の支援を主眼とした「海外人事担当者向けセミナー」を7月に開催いたします。

同社は、去る5月1日、新型インフルエンザへの対応について、取引企業に緊急アンケートを実施し、各社の危機管理に対する対応や意識、また海外出張への対応等について把握し、更に駐在員およびご家族をサポートする同社コンタクトデスクに寄せられた数多くの問合わせ内容をもとに、国内と海外、または赴任先ごとの危機に対する意識レベルに違いがあること等について把握することができました。

ビジネスのグローバル化が進展する我が国において、海外における危機管理や法令遵守に対する企業ニーズは確実に高まっており、国内外双方の状況を常に把握できる同社に対し、企業からの相談も増えております。

こうした国際危機管理意識の高まりに応えるべく、リロケーション・インターナショナルは、従来の「海外赴任業務アウトソーシングおよびコンサルティングサービス」、「海外赴任者およびご家族への総合支援サービス」に留まらず、危機管理や法令遵守等において企業が把握しきれない情報の収集に努め、それらの情報をセミナーや日々のコミュニケーション活動を通し、積極的に発信し、企業の海外人事担当者の支援を強化してまいります。

企業概要

株式会社リロ・ホールディング

所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿4-3-23 内田ビル9F
TEL : 03-5312-8791 FAX : 03-3225-9714
http://www.relo.jp/
設立 1967年3月
資本金 2,561,000,000円
事業内容
  • リロケーション事業
  • 福利厚生およびCRMアウトソーシング事業
  • 余暇創造事業
代表者 代表取締役社長 土屋 真

株式会社リロケーション・インターナショナル

所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿4-3-25
TEL:03-5312-8702 FAX:03-5312-8735
http://www.relocation-international.co.jp
設立 2005年6月
資本金 75,000,000円
事業内容
  • 留守宅管理事業
  • 海外赴任業務代行事業
  • 海外赴任総合コンサルティング事業
  • 外国人駐在員受入れ事業
  • リフォーム事業
  • BTM事業
代表者 代表取締役社長 志水 康治

 

本件に関するお問い合わせ

株式会社リロ・ホールディング 広報マーケティング室 広報担当: 小山
〒160-0022 東京都新宿区新宿4-3-23 内田ビル9F
TEL: 03-5312-8791 FAX: 03-3225-9714 e-mail: k.koyama@relo.jp