ホーム >  プレスリリース・お知らせ >  『ファミリーマート[割引クーポン]発行プログラム』開始

プレスリリース・お知らせ

『ファミリーマート[割引クーポン]発行プログラム』開始
~リラックス・コミュニケーションズ、ファミマ・ドット・コムと業務提携 企業の販促コスト削減および会員流出阻止等を支援~

2008年12月16日

FASF

報道関係者各位

株式会社リロ・ホールディング
株式会社リラックス・コミュニケーションズ

総合福利厚生代行の最大手リロ・ホールディング(東京都新宿区 代表取締役社長 土屋 真)の子会社リラックス・コミュニケーションズ(東京都新宿区 代表取締役社長 越永 堅士)は株式会社ファミマ・ドット・コムと顧客優待サービス『クラブオフアライアンス』において業務提携し、12月16日より新しい顧客優待プログラムをスタートいたします。

当プログラムは、企業が自社の会員に携帯メール等でPINコードとパスワードを配信し、会員は全国のファミリーマート約7,300店舗に設置された マルチメディア情報端末FamiポートでPINコードとパスワードを入力し、全国のファミリーマートで利用可能なファミリーマート店内の商品(但し一部商 品を除く)の割引クーポン券や引換券を受け取ることができます。
今回の新プログラムによって、従来のようなレジャー施設や宿泊施設の優待利用といったプル型サービスだけではなく、携帯メール等による割引クーポン券発券といったプッシュ型の会員アプローチが可能となるため、企業は販促キャンペーンやノンアクティブな会員の流出防止に役立てることができます。

割引クーポン券等の割引分およびチケット発券手数料については、導入企業が補填することとなりますが、企業は携帯メール等によるPINコードとパスワードの配信のみとなりますので、販促キャンペーン等にかかる制作コスト、配送コストおよび労力が大幅に削減されます。
更に、昨今の経済不況で企業の販促コストの削減は避けられず、500円未満の低コストの景品や販促品等に対する需要は確実に高まっており、販促活動における費用対効果の改善を実現する当プログラムの企業ニーズは非常に高いと予想されます。
先ずは、現在『クラブオフアライアンス』の導入企業140社(会員数約500万人)に対し、当プログラムを紹介し、三年後、100社の新規導入を目指します。

企業概要

株式会社リロ・ホールディング

所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿4-3-23 内田ビル9F
TEL : 03-5312-8791 FAX : 03-3225-9714
http://www.relo.jp/
設立 1967年3月
資本金 2,561,000,000円
事業内容
  • リロケーション事業
  • 福利厚生およびCRMアウトソーシング事業
  • 余暇創造事業
代表者 代表取締役社長 土屋 真

株式会社リラックス・コミュニケーションズ

所在地 〒160-0022 東京都新宿区新宿4-2-18 新宿光風ビル4F
TEL:03-3226-0244 FAX:03-3226-0280
http://www.reloclub.jp
設立 2001年8月
資本金 100,000,000円(株式会社リロ・ホールディング100%出資)
事業内容
  • 福利厚生代行サービス「福利厚生倶楽部」の運営
  • 会員優待代行サービス「クラブオフアライアンス」の運営
代表者: 代表取締役社長 越永 堅士

 

本件に関するお問い合わせ

株式会社リロ・ホールディング 広報マーケティング室 広報担当: 小山
〒160-0022 東京都新宿区新宿4-3-23 内田ビル9F
TEL: 03-5312-8791 FAX: 03-3225-9714 e-mail: k.koyama@relo.jp